不倫の慰謝料請求する方限定サポート

慰謝料を請求する方をポートしています。先ず、ご相談下さい。

年中無休で対応してます。

  • 不倫相手に慰謝料を請求したい。
  • どうやってよいのかわからない。
  • 離婚も避けられない。
  • 損はしたくない。
  • 不安でいっぱい。

しかし、ご安心下さい。
当事務所は、あなたの不倫の慰謝料請求をサポートしてます。

ネットを見ていないで、専門家と相談して下さい。

慰謝料を請求する方のほとんどが、専門家のホームページ、ブログや、匿名の相談ページなどを見ています。しかし、ネットに書けることは、3分の1程度に過ぎませんので、そもそも正確ではありません。また、「同じようなことはあっても、同じことはない。」のです。当事務所は2003年から、「不倫」、「離婚」を専門的にやってます。一度、ご相談下さい。あなたのためだけの情報が得られるかもしれません。

不倫慰謝料請求サポート‐請求する方限定

お電話080-3812-6215
※スマホの方は、上記を、タップすれば電話できます。8時~24時まで対応 日曜、土曜、祝日もやっています。

慰謝料請求書(内容証明) 標準報酬額 16,500円 原則、PDF納品ですので、お客様からお出し頂いています。
示談書 16,500円
念書、誓約書、謝罪文等 16,500円

共通のご説明

(1)作成した書面は、PDFファイルで納品します。印刷が出来ない方には印刷してお送りします。(別途送料)
(2)書面は、原案をご提示し、ご意見その他よくお伺いして修正しています。
(3)当事務所は、はじめに依頼者とよくご相談し、内容などについて、ご説明の上、受任しています。

よくあるご質問

Q:複雑な話しですが、相談できますか。
A:まったく問題はありません。むしろ、複雑な話しの方が多いです。

Q:自分でどうにもならなくなったり、困ったら専門家に依頼しようと思っていますが、問題がありますか。
A:不倫の慰謝料のようなことは、出来るだけはじめから専門家に相談し、ご依頼されることをおすすめします。 「どうにもならなくなった」ら、専門家でも変えられなくなるかもしれません。 自己流の交渉や、書面を作成して、困っている人が結構居ます。先ず、専門家にご相談して下さい。

Q:25時と書いてありますが、遅い時間で大丈夫でしょうか?
A:全く問題ありません。ご遠慮なくお電話下さい。明日にするより、早めに聞いておいた方が安心できると思います。

Q:相談できるのかどうか、わからないのですが。
A:先ずお電話下さい。お話しをお伺いしてご相談します。ご相談できない場合は、どこに相談したらよいかなどをご説明します。

スマホで、このページを見る方の一部に、一番上に「安全でありません。」と出る場合があります。 SSLに対応していないページに出ますが、問題はありませんのでご安心下さい。

↑ PAGE TOP

 無料電話相談8時~24時