不倫の慰謝料請求する方限定サポート

慰謝料を請求する方をポートしています。

  • 不倫相手に慰謝料を請求したい。
  • どうやってよいのかわからない。
  • 離婚も避けられない。
  • 損はしたくない。
  • 不安でいっぱい。

しかし、ご安心下さい。
当事務所は、あなたの不倫の慰謝料請求をサポートしてます。

 無料電話相談を実施しています。 土、日、祝日も対応。朝から夜遅く(8時~25時)までやっています。無料電話相談は、1万5千件以上の実績があります。

ネットを見ていないで、専門家と相談して下さい。

慰謝料を請求する方のほとんどが、専門家のホームページ、ブログや、匿名の相談ページなどを見ています。

しかし、ネットに書けることは、3分の1程度に過ぎませんので、そもそも正確ではありません。また、「同じようなことはあっても、同じことはない。」のです。

当事務所は2003年から、「不倫」、「離婚」を専門的にやってます。

一度、ご相談下さい。あなたのためだけの情報が得られるかもしれません。

不倫慰謝料請求サポート‐請求する方限定

もちろん、全国対象です。

下記の金額は、「標準報酬額」です。事案によって増減します。具体的な金額は、お見積もりします。

「継続相談」や複数の書類作成をプラスした「パック」もご用意しています。

内容証明 16,200円より 回答書も必要な場合は、割引などの対応をします。
示談書 16,200円より
念書、誓約書、謝罪文等 16,200円より

 無料電話相談を実施しています。 土、日、祝日も対応。朝から夜遅く(8時~25時)までやっています。無料電話相談は、1万5千件以上の実績があります。

スマホの方は、上記を、タップすれば電話できます。

上記時間帯でもお電話に出られない場合やお話し出来ない場合があります。

共通のご説明

(1)作成した書面は、印刷して、依頼者にお送りします。
(2)郵便代金、その他の経費は含まれています。(ただし、特別な場合を除きます。) (3)すべての書面は、原案をご提示し、ご意見その他お伺いして修正しています。
(4)書面作成には、ご説明、ご相談が含まれています。(別途「継続相談」もあります。)
(5)当事務所は、はじめに依頼者とよくご相談し、内容などについて、ご説明の上、受任しています。

よくあるご質問

Q:複雑な話しですが、相談できますか。
A:まったく問題はありません。むしろ、複雑な話しの方が多いです。

Q:自分でどうにもならなくなったり、困ったら専門家に依頼しようと思っていますが、問題がありますか。
A:不倫の慰謝料のようなことは、出来るだけはじめから専門家に相談し、ご依頼されることをおすすめします。 「どうにもならなくなった」ら、専門家でも変えられなくなるかもしれません。 自己流の交渉や、書面を作成して、困っている人が結構居ます。先ず、専門家にご相談して下さい。

Q:25時と書いてありますが、遅い時間で大丈夫でしょうか?
A:全く問題ありません。ご遠慮なくお電話下さい。明日にするより、早めに聞いておいた方が安心できると思います。

Q:相談できるのかどうか、わからないのですが。
A:先ずお電話下さい。お話しをお伺いしてご相談します。ご相談できない場合は、どこに相談したらよいかなどをご説明します。

スマホのsafariから電話ボタンを3回タップすると「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています」と表示されますが、 「通話を許可」を押していただければ、発信ボタンが表示されますので、そのまま電話をおかけください。

↑ PAGE TOP

 無料電話相談8時~24時