協議離婚サポート

あなたの協議離婚をサポートします。

当事務所は、離婚協議書の作成、相談など協議離婚のサポートをしています。また、夫婦関係(離婚など)のカウンセリングも行っています。 離婚には、段階があります。出来るだけ早い段階で、各種の専門家にご相談されることをお勧めします。

離婚になりそうな方、離婚の話しを始める方、始めている方等、それぞれの状況に応じたサポートをさせて頂いています。 「協議離婚サポート」は、下でご説明しているとおりですが、あなたのご希望、状況に応じたオーダーメードのプランも可能です。適切にお見積もりします。
※法律上の制限がありますので、ご希望に添えないものもあります。詳しくは、下記及びお電話でご説明しています。

全て私(行政書士古川豊)が、直接対応します。カウンセリングは、行政書士の法定業務ではありませんが、同じように秘密が守られます。 なお、「カウンセリング」「有料相談」や書面作成などをご希望の方で、ご依頼の前に、相談したい方は、「無料電話相談」をご利用下さい。

1 通常のプラン こちらが普通のプランです。

協議離婚の際に必要な文書を作成しています。離婚は、ケースによって、簡単なものから非常に複雑なものまであります。それぞれのケースによって、内容を調整しています。

協議離婚申入書 16,200円 10,800円~
16,200円
内容証明郵便の形式です。
回答書 16,200円 10,800円~
16,200円
何回も必要な場合は、割引などの対応をします。
離婚協議書 21,600円 21,600円~
54,000円円
公正証書の原案として利用出来るようにしています。

詳しくご説明しますので、「ご依頼、お問い合わせ」からお問い合わせ下さい。

2 カウンセリングを必要とする方への特別プラン

協議離婚、不貞(不倫)関係の業務、無料電話相談を遅くとも平成16年(2004年)から行っております。書面作成に伴う相談の中で、カウンセリング的なお話しもしてきました。このような問題は、精神的な負担が大きく、法律問題以前に正常な判断が出来なくなったり、誰にも相談できずに孤立している方が多く居ます。

離婚自体は、法律問題ですので、それについては弁護士に相談して下さい。しかし、離婚問題は、法律上の問題だけではありません。しかし、たとえ家族、友人、知人でも、このようなことは相談しにくいものです。

なお、行政書士業務(書類作成、相談)と、法定外業務(カウンセリング)の両方が含まれたプランです。

貴方の状況に応じて、出来るだけ利用しやすく、また、わかりやすいコースを用意しました。

継続カウンセリング:期間コース

1 電話、メール制限なし
2 書面作成サポート
3 書面作成は割引きします。
4 交渉サポート
1ヶ月32,400円

詳しくご説明しますので、「ご依頼、お問い合わせ」からお問い合わせ下さい。

継続カウンセリング:期間制限なし お勧めしています。

  
1 電話、メール制限なし。期間制限なし。
2 離婚協議書作成(公正証書原案)
3 他の書面作成サポート
4 他の書面作成は割引きします。
内容によりお見積もりしています。

詳しくご説明しますので、「ご依頼、お問い合わせ」からお問い合わせ下さい。


当事務所は、土、日、祝日も対応しています。(年末年始等を除く)お急ぎの場合も対応可能です。

電話番号

スマホの方は、上記を、タップすれば電話できます。

上記時間帯でもお電話に出られない場合やお話し出来ない場合があります。

年末年始等対応できない場合があります。(こちらでお知らせします。)

共通のご説明

(1)作成した書面は、印刷して、依頼者にお送りします。
(2)郵便代金、その他の経費は含まれています。(ただし、特別な場合を除きます。)
(3)すべての書面は、原案をご提示し、ご意見その他お伺いして修正しています。
(4)書面作成には、ご説明、ご相談が含まれています。(別途「継続相談」もあります。)
(5)当事務所は、はじめに依頼者とよくご相談し、内容などについて、ご説明の上、受任しています。

スマホのsafariから電話ボタンを3回タップすると「このWebサイトから自動的に電話をかけることは禁止されています」と表示されますが、 「通話を許可」を押していただければ、発信ボタンが表示されますので、そのまま電話をおかけください。

↑ PAGE TOP

 無料電話相談8時~24時